re:金魚ちゃんの週末クッキング★

料理ができないRM307が毎週何かしらのものを作る事を目標に掲げたブログ。

11月26日 さばとピーマンのガーリック炒め

はいこんばんはRM307です。半年以上ピーマンを食べ続けているけど、もう飽きてきたかも・・・?
今週は久しぶりにジーマミー豆腐を作りました。これでピーナッツバターがすべて無くなってしまった。
無糖のピーナッツバターは近所には売っていないので、またiherbで買わないといけないな・・・。
今回タレ作りに失敗してしまった。うーん、一番初めに作った時は上手くいったんだけどな・・・。

さて今週はさばとピーマンのガーリック炒めです。検索していたらこのレシピを発見したのだ。
http://cookpad.com/recipe/4104042
でも下味をつけるのを忘れていたので、ただ炒めただけになった。あ、しめじも入れていませんでした。

20161126_さばとピーマンのガーリック炒め
完成したものはこちら。いつもの事だけど、写真だと(写真でも)まったく美味しそうじゃないな・・・。
味は・・・ピーマン、味しなくない・・・?塩こしょう、しょうゆの味がぜんぜんしない。さばは美味しい。
というかさばはただ焼いただけみたいだな・・・。美味しいけど、料理としては失敗か。それではまた。

Web拍手

11月19日 回鍋肉

はいこんばんはRM307です。今週もピーマンを毎日食べていました。もう書く必要も無いですね。
あとねーこないだ作ったマグカップ茶碗蒸しと、さばの照り焼きをまた作りましたよ。簡単。
さばの照り焼きはタレを絡める時間がちょっと長かったようで、ちょっと失敗だったな・・・。
みそ煮、煮つけ、照り焼き、蒲焼き風は作ったけど、他にもさばを使った料理ってあるのかなぁ。

今回は先日麻婆豆腐を作るのに使った豆板醤を使った回鍋肉です。豚こま肉とキャベツとピーマンで。
レシピはこちら。今まで食べた事が無かったのだけど、炒めるだけでできるんだ。砂糖は不使用で。
http://cookpad.com/recipe/1047848
甜麺醤は買わなかったので、代わりに味噌を使った。しかし、これは良くなかったかもしれない。

20161119_回鍋肉
完成したものはこちら。味は・・・う、しょっぱい・・・。味噌を入れすぎたのだろうか・・・。
簡単な料理でも失敗するのがRM307クオリティ。次作る時は味噌の量を減らそう。それではまた。

Web拍手

11月12日 マグカップ茶碗蒸し

はいこんばんは、毎日ピーマンを食べているRM307です。小さなサイズを一日2個食べています。
今週は好きな作品が完結して意気消沈していましたが、今日ようやくマシになってきたかも。
今回はまた麸を使った何かを作ろうと思っていましたが、10日にあるTwitterのツイートを見ました。

2のひと先生がリツイートしていたものです。えっ?!まぜてチンするだけでできるの?!すごい。
早速作ってみました。2分30秒だとまだ時間が足りないように感じたので、もう1分チンしました。

20161112_マグカップ茶碗蒸し
完成したものはこちら。写真だとわからないけど、色は悪くない。匂いも美味しそう・・・。
味は・・・おお、美味しい。こんな簡単なのにちゃんと茶碗蒸しになっている。すごい・・・。
僕の味覚が幼いから何でも美味しく感じる可能性もあるけど、十分美味しいと思います。
熱々のものを食べられるなんて嬉しいなぁ・・・。また今度作ってみよう。それではまた。
Web拍手
ちなみにこのマグカップは、17歳の時、僕が初めてもらったアルバイトのお給料で買ったもの。
最近は中身の温度を保てるタンブラーを使っている、以前はよく活躍していた。これからまた使おう。
しかし、僕って写真を撮るのが(も)本当に下手だな。他の人みたいな良い色合いにならないよ・・・。

【追記】2016.11.19
だしを入れずに作ってみたのだけど、あまり美味しくなかったので入れた方が良さそうだ。
あと時間も2分40秒だとちょっと短い。3分半ぐらいがちょうど良さそうな気がする。

11月5日 豚肉と麸とエリンギのすき煮

はいこんばんはRM307です。今週も毎日ピーマンを炒めたものを食べていました。美味しすぎる。
しっかし寒くなりましたね。どうして突然寒くなるのだろう。秋、好きな季節なのに短かったな。

さて先日、ラジオパーソナリティの鷲崎健さんが、ラジオで「麸は栄養が豊富」と仰っていました。
これには驚きました。今まで、麸なんて大して味もしないし栄養なんて無いと思っていたので。
昔は母の作るみそ汁に時々入っていて、まぁ美味しいけど、そこまで食べたいと思うものでも無かった。
しかし検索したところ、意外と高タンパクである事を知りました。そうだったのか・・・知らなかった。
という事で今回は麸を買ってきました。そして検索して見つけたこちらの料理を作る事にしました。
http://cookpad.com/recipe/4043276

例によって例のごとく砂糖は不使用で、「うず麸」とあったけど普通の安い焼麩で作りました。
それで良かったのか・・・?うず麸は近くのお店に売っていなかったのだよな・・・まぁ良いか。
調味料を沸騰させて豚こま肉を入れてから、「これ、調味料が少ないんじゃないか・・・?」と思った。
ちゃんと煮えるか心配だった。実際ちょっと少なかったようにも思える。でも何とか完成しました。

20161105_豚肉と麸とエリンギのすき煮
完成したものはこちら。味は・・・うーん、味つけが濃いな・・・。ちょっと辛いぞ・・・特に麸。
ごはんが欲しくなる。これ単体で一皿食べるのはちとキツい。なので少し食べて残りはまた明日に。
どうも僕は煮すぎてしまう事が多いな。ちょうど良い時間がわかればなぁ・・・。それではまた。

Web拍手

10月29日 麻婆豆腐

はいこんばんはRM307です。今週も毎日ピーマンを食べていました。毎日ピーマンとお呼びください。
毎日ステーキという作者名を持っているアジコ先生は果たして毎日ステーキを食べたいんでしょうか。

それは良いとして、今週は麻婆豆腐を作りました。ちょっと高いけど豆板醤を買ってきて。
http://cookpad.com/recipe/2461388
こちらのレシピを使用したけど、ひき肉には興味が無かったので使わなかった。砂糖も不使用。
あとひき肉を買ってしまうと、豆腐と合わせるだけで作れるレトルトの商品より高くつくので。
水溶き片栗粉は初めての使用。ちゃんととろみがつくか心配だったけど何とかなりました。

20161029_麻婆豆腐
完成したものはこちら。豆腐のかたちが不揃いなのが気になりますが・・・。味は・・・辛い!
豆板醤を使うとこんなに辛いものなのか!今ちょっとのどが痛いので食べるのをやめようかな・・・。
でもジョジョ四部のトニオさんのスパゲティを食べる億泰のように、ついつい口に運んでしまう味。
結局そのまま食べてしまいました。美味しかった!残り半分は翌日に食べます。それではまた。
Web拍手

10月22日 かぼちゃの甘辛炒め

はいこんばんはRM307です。今週はまたマヨ炒めと大豆粉クッキーとピーマンを炒めたのを作りました。
ピーマンはたぶん毎日食べていた。一日1個半ぐらい。これはもう中毒かもしれないな・・・今さらか。

さて今回はかぼちゃを食べたかったのでかぼちゃの甘辛炒めです。検索して見つけたこのレシピ。
http://cookpad.com/recipe/4071028
使ったのは一般的なかぼちゃ1/4で350g。まず切る前にレンジでチンして柔らかくしたのだけど・・・。
どのぐらいの時間チンすれば良いか忘れて、500Wで6~7分チンしたらだいぶ柔らかくなってしまった。
切ろうとすると皮がぐにゃりと曲がり身がぽろりと落ちる。うーん、これは失敗したか・・・やめるか?
まぁ良いかと思い何とか切り分け、ビニール袋に片栗粉を入れてふりふり。するところころになった。
なるほど、たしかにレシピのタイトル通りころころだ。あとは炒めて砂糖を入れずにつゆだけ使った。

20161022_かぼちゃの甘辛炒め
完成したものはこちら。食感はもちもちした感じ。味は・・・かぼちゃの甘さで十分食べられる。
お菓子に近いかも。ぜんぶは食べられなかったので、残りはまた明日にしよう。それではまた。
 Web拍手
ふと思った。「甘辛炒め」とあるけど特に辛くないな・・・まぁ良いか。しかし写真が悪い・・・。

10月15日 さばの蒲焼き風

はいこんばんは、RM307です。今週はフレンチトーストとさばの味噌煮とピーマン炒めを作りました。
フレンチトーストは卵と豆乳に食パンを浸しただけのシンプルなもの。でもとても美味しかった・・・。
昔大好きだったんだよな・・・。そういえば食べるのは四年ぶりか。かなり久しぶりだ。また作りたいな。
さばの味噌煮は、今回は砂糖を入れずに作ったのだけど十分美味しかった。これからは使わないかな。
ピーマン炒めは、おかかが無くなったのでピーマンを炒めて(しょうゆと料理酒も入れた)だけのもの。
前回味が濃かったのでしょうゆをほとんど入れなかったのだけど、しょうゆの量を変えて試してみた。
一番良さそうなのは小さじ2杯弱みたいだ。量でも変わるけど。それにしてもピーマンは美味しいなぁ。
今週だけで4回は食べたな。中毒かもしれない・・・。ピーマン料理のレパートリーを増やすべきか。

さて今回はさばの蒲焼き風です。缶詰コーナーを見て「さばの蒲焼きもあるのかな?」と思い検索。
そうすると・・・あった!以前作った照り焼きと似たような作り方だけど・・・レシピはこちら。
http://cookpad.com/recipe/3120449
みりん風調味料を入れたので砂糖は無し。タレをフライパンに入れたら一気に水分が飛んでしまった。
なので全体に絡めるのはちょっと難しかった。うーん、タレが少ないのか、火が強かったのか・・・。

20161015_さばの蒲焼き風
完成したものはこちら。味は・・・美味しいけど、蒲焼きって感じでは無いな。照り焼きと同じような。
特に大きな失敗はしていないけど、あまり成功とも言えないかな・・・残念。それではまた。

Web拍手

10月8日 チキンソテー

はいこんばんはRM307です。10月なのにまだ暑いですね。10月ってこんなに暑いものだったっけ?
今週はまた大豆粉クッキーと、豚肉と野菜(なすピーマン玉ねぎ)の甘辛炒めを作りました。
大豆粉クッキー、今回ははちみつや砂糖類を一切入れなかった。ヨーグルトも入れなかった。
でも美味しくできたので良かった。というか、ほとんど味が変わらないような気がする・・・。
甘辛炒めも砂糖を入れず。じゃあただの野菜炒めじゃないか・・・?まぁ良いや。美味しかった。

さて今回は、賞味期限が切れたトマトジュースがもう一本あったので、これ使ったチキンソテー。
このレシピを見て作りました。でも野菜類を入れるのがめんどうだったので一切入れず・・・。
http://cookpad.com/recipe/3979392
あと、あると思っていた小麦粉が無かったので、片栗粉で代用。でもこれで良かったのかな?

20161008_チキンソテー
完成したものはこちら。うーん、ちゃんとトマトジュースの味が染みているのだろうか・・・。
味は・・・お、柔らかくて美味しい。トマトの感じはあまりしないし、ソテーなのかは微妙だけど。
まぁ美味しかったので良しとしよう。トマトジュースは無事に使い切りました。それではまた。

Web拍手
こんなに柔らかくできるんだな・・・と思ったらお肉が少しピンク色だった。・・・まぁ良いか!

10月1日 トマトジュースとなすのスープ

はいこんばんは。今週はまたさばの煮付け、豚肉とピーマン炒め、ピーマンのおかか炒めを作りました。
さばの煮付けは、前回煮詰めすぎたのか味が濃くて少し辛かったので、煮る時間を短くして再挑戦。
しかしまだちょっと辛いな。もっと短くても良いのか。あと砂糖は使わなくてもちゃんと美味しかった。
ピーマンのおかか炒め、こちらも何か味が濃い。なので今回は、もうしょうゆをほとんど入れなかった。
料理酒も前回火の手が上がったのでちょっぴり。味は・・・うん、少なすぎたな。ピーマンそのものだ。
でもそもそもピーマンを炒めただけでも十分美味しいのだよな。これはこれで良いような気もする。

以前母がもらったトマトジュースがあったのだけど、母も僕も苦手なので飲んでいなかった。
冷蔵庫に放置している間に賞味期限が過ぎてしまい、捨てるのももったいないのでこれを使う事に。
何か良いレシピは無いかな、ミネストローネは以前作ったしな、と思って検索したらこんなレシピが。
http://cookpad.com/recipe/3868292
うん、簡単だ。簡単すぎるな。まぁ良いか、という事でトマトジュースを消化する為だけに作りました。

20161001_トマトジュースとなすのスープ
完成したものはこちら。画質が荒いな。どうしてだろう。味は・・・ちょっと濃いけど不味くは無い。
トマトスープを飲んだ事が無いので比較ができないのだけど、まぁそこそこな方かな・・・?
今週のメニューは手抜きすぎだったので、来週は何かちゃんと作りたいところ。それではまた。

Web拍手

9月24日 揚げないさばの竜田揚げ

はいこんばんは。RM307です。朝冷えるようになりましたね。明け方になるとふとんを被っています。
もう秋なんだなぁ。そして冬になり、一年が終わる・・・頭を抱えたくなります。人生やめたい・・・。
それは良いとして、今週はまたピーマンと豚肉のマヨ炒めとピーマンのおかか炒めを作りました。
ピーマンのおかか炒め、どうしても味が濃くなっちゃうんだよな・・・しょうゆが多すぎるのかなぁ。
炒める時に料理酒を入れるのだけど、今回フライパンに投入したら「ぼっ」と火が上がりました。
びっくりした後「これがフランベか・・・(?)」と思いました。しかし焦ったな・・・火には気をつけよう。

今回はさばの竜田揚げです。揚げるのが怖いので、フライパンで少量の油を使い揚げ焼きにしました。
http://cookpad.com/recipe/3110771
先週の照り焼きと作る過程が似ているな、と思ったけどまぁ別の料理なので良いか、という事で。

20160924_さばの竜田揚げ
完成したものはこちら。味は・・・うーん、不味くは無いんだけど、結構しょっぱいぞ・・・。
レシピ通りに一日料理酒としょうゆに漬けたのだけど、もっと短い時間でも良かったのでは・・・。
今度は短い時間にして、もう一度作ってみよう。明日はさばの煮付けを作ろうかな。それではまた。

Web拍手
カテゴリ
記事検索
最新コメント