はいこんばんはRM307です。この二週間で作ったものはチャーハン、チキンドリア、ホットケーキ。
新しくできてスーパーで、豚ミンチが200g150円台で買えたのでまた豆腐ハンバーグを作ろうかな。
先日「終了するはてなダイアリーをどうしよう」と書きましたが、新しいブログに移転する事にしました。
新ブログとは違う新しいブログに。一つのはてなIDで複数のブログを借りられる事を思い出したので。
そこでまた月一でその月の活動まとめや創作関係以外の話でも書こうかなぁ・・・まだ考え中です。
正直惰性で続けているし読んでいる人も大して居ないので意味無い気も大いにするのだけど・・・。

さて今週は料理回、今回は祖父が要らないと言ってくれたツナ缶を使って炊き込みご飯を作りました。
去年つばき先生が「ツナ缶のみでも美味しかった」と仰っていたので、試しに作る事にしたのだ。

ツナ缶入ごはんが炊けて炊飯器の蓋を開けると・・・うう、これは・・・キャットフードの匂い・・・?
とても食欲をそそるとは言いがたい匂いにショック!しかし捨てる訳にはいかない、食べるしか無い。
味は・・・うーん、味気ない。不味くは無いので良かったけど。でもつばき先生はたしか・・・。
と思ってツイートを見返したら、「切り干し大根とツナ缶と人参の炊き込みご飯」と仰っていました。
「ツナ缶のみ」というのは味つけだけの話でした。僕の記憶よ!まぁ仕方が無い、食べよう・・・。

と思ったところでふと「これお茶漬けにしたらどうだろう?」と思った。ちょうどお茶漬けの素はある。
鮭を選びお茶漬けにして食べてみる。味は・・・おお、美味しい!普通に作るよりもずっと良い味!
鮭用の味と合っていたのか、とても美味しかったです。しかしこれは料理とは言えないかな・・・?


という事で、ツナ缶は半分しか使わなかったので残りの半分でもう一度炊き込みご飯にチャレンジした。
今度はだしの素、しょうゆ、みりん、料理酒も入れて、(僕の中では)ベーシックな炊き込みご飯に。

20181006_ツナの炊き込みご飯
完成したものはこちら。味は・・・うーん、ぱさぱさしているな。味も特に美味しくなっていない。
むしろ入れない方が美味しかったな。やっぱり具が無いと駄目なのか・・・?(いい加減入れろ)
でもふだん作っているものは具無しでもわりと美味しいんだけどな。まぁ良いか。失敗やったな!
気が向いたら同じくつばき先生がツイートされていた具を入れて作ってみよう。それではまた。


ちなみに、誰もわからないと思うけど()内で自分にツッコむのは没先生のまね・・・のつもりです。